IWI
search

検索SEARCH

製品ページ内検索

製品以外のサイト内検索

×
採用情報

ニュースnews

2021年アーカイブ

  1. 【CWAT】Windows 10バージョン 21H2 のサポートを開始します。 Windows 11のサポートも開始。
  2. 「EnterpriseZine」にて当社社員の取材記事が掲載されました
  3. 健康経営に関する取組みをWebサイトにて公開
  4. NTTテクノクロスとの共催ウェビナーを開催、テレワークにおける情報漏洩対策についてご紹介します。
  5. STOCK POINTとの社長対談記事「ポイントで気軽に投資・運用できるサービスを通してよりよい社会の実現へ」を公開
  6. 2023年卒学生向け、ICT、IoT、FinTech関連企業の合同説明会「情報系 業界研究フォーラム」に参加します
  7. 「IoS-OP 国内船社向けセミナー」に参加、船舶におけるセキュリティ対策を紹介します。
  8. テレビ朝日、東京2020オリンピック競技大会にてIWIの提供するIPフロー監視ソリューション「EoM」を活用
  9. IP放送システムを統合監視・管理する新製品EoM SmartOrchestratorを発表
  10. 「野村IR資産運用フェア2022」に出展します。
  11. イスラエル製のファイル無害化ソリューション「ReSec」においてマクロ判定機能の国内リリースに向け、検証を開始
  12. 「Inter BEE 2021」に出展、IP伝送の品質維持に必要なソリューションを紹介します。
  13. 松井証券、全世界で900社、500万以上のユーザーが利用する統合ID管理製品「Evidian」を導入
  14. 「ITmedia インダストリーテクノロージーフェア 2021 冬」へ出展、工場向けセキュリティソフトを展示します。(オンライン)
  15. ホワイトハッカーの知見を用いたセキュリティ診断サービスを提供開始
  16. インフキュリオン主催イベントに当社営業本部長が登壇します。
  17. カード不正利用の検知精度向上の実証実験に成功しシリコンバレーの新AI技術「RIME」を採用
  18. ソフトウェア開発を体験する学生向けワンデーインターンシップを開催
  19. IWI、Ridge-iとの社長対談記事「社会インフラを支える技術力とAI技術であらゆる社会課題を解決へ」を公開
  20. 第2回量子コンピューティングEXPO【秋】に出展します。
  21. 株式会社アトムシステムがMorphisecの導入を決定し、同製品の販売を開始しました。(アトムシステム社のサイトへ移動します。)
  22. オフライン環境でもサイバー攻撃を防ぐセキュリティ対策ソフトへ三井住友海上サイバー保険を付帯し海運業界におけるセキュリティ対策を支援
  23. スマートバンク、家計簿プリカ「B/43(ビーヨンサン)」において新機能となる"ペア口座"の提供を開始(当社のIGATESが使われています)
  24. MorphisecがKASEYA VSAサプライチェーンへのREvilランサムウェア攻撃をリアルタイム防止(Morphisec社によるブログを翻訳)
  25. Morphisecの販売パートナー、ミツイワ株式会社がミツイワサポート&サービス(MSS)センターによるサポートサービスの提供を開始しました。(ミツイワ社のサイトへ移動します。)
  26. IWI、IPフロー監視ソリューション「EoM」をフィンランド公共放送Yleへ提供
  27. IDEPS(IWI Document Evidence Prove System)、日商エレクトロニクス"MOXTRA"とのサービス連携について
  28. オリックス・レンテック社情報サイト「Rentec Insight」にMorphisec取材記事が掲載されました。
  29. インテリジェント ウェイブ、UCSのカード不正検知夜間モニタリング業務の受託を開始
  30. PPAP回避や、テレワークによるセキュリティリスク回避にも 多層エンジンのコンテンツ無害化ソリューション「ReSec(リセック)」国内販売開始
  31. IWI、自社開発のIPフロー監視ソリューション「EoM」を日本デジタル配信へ提供
  32. マイクロソフト社のEXCHANGEサーバの脆弱性から身を守る方法
  33. 第1回量子コンピューティングEXPO【春】に出展します
  34. ニッキン 2021年1月15日号に当社社長の取材記事が掲載されました(千里眼 自社開発に強み)
  35. ディーカレット主催「デジタル通貨フォーラム」に参加しました
  36. サントリー商品パッケージにおいて校正業務を省力化する「AI審査サービス」を提供開始 (大日本印刷とIWI含めた協力会社4社が「AI審査サービス」を共同開発)
  37. PKSHA Technology、「PREDICO for Financial Intelligence」をジャックスに提供(当社の不正検知システムが使われています)
  38. ジャックス、クレジットカードの不正利用検知システムにAIを導入(当社の不正検知システムが使われています)
  39. IWI、自社開発のIPフロー監視ソリューション「EoM」をQVC ジャパンへ提供