IWI
search

検索SEARCH

製品ページ内検索

製品以外のサイト内検索

×
採用情報
   

「IoS-OS 国内船社向けセミナー」に参加、船舶におけるセキュリティ対策を紹介します。

  

株式会社インテリジェント ウェイブ(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:佐藤邦光、以下:IWI)は、2021年11月24日(水)、オンラインで開催される「IoS-OS 国内船社向けセミナー」にて講演を行います。IWIは、海自業界において増加するランサムウェアなどのサイバー攻撃に対し、最適なセキュリティソリューションを紹介します。

【開催概要】
名称:IoS-OS 国内船社向けセミナー
主催:IoS-OP(Internet of Ships Open Platform)コンソーシアム
事務局:株式会社シップデータセンター
開催期間:2021年11月24日(水)~2021年11月26日(金)
開催場所:オンライン

【IWI講演について】
講演の概要は以下のとおりです。
■タイトル
「船舶セキュリティの最適解 ~安全な航海のために今できること~」

■内容
国内において、ランサムウェアの被害が広がっており、2021年上半期被害件数は2020年下半期比の3倍(約20件から約60件)に及ぶ(※)とされています。海自業界においても毎年ランサムウェアによるサイバー攻撃により、深刻な被害および業務影響が報告されています。
そのような攻撃に対し、船舶における安全な航海を支えるための一つの解決策として、イスラエルの最先端セキュリティソリューション「Morphisec(モルフィセック)」をご紹介します 。

船舶セキュリティ

(※)「ランサムウェア被害、半年で3倍に 警視庁捜査」. 日本経済新聞. 2021年9月9日
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE075E90X00C21A9000000/

 ■日時
2021年11月24日(水)15:55 ~ 16:25 (30分)

■お申込み方法
以下のイベントページよりお申込みください。
IoS-OP 国内船社向けセミナー申込ページ

【セキュリティソリューション「Morphisec」について】
Morphisecはイスラエル製のマルウェア対策ソフトです。特許技術である「Moving Target Defense」により、サイバー攻撃の標的となるメモリーアドレスを動的に変更することにより、攻撃を空振りさせ、無効化します。パターンファイルの更新が不要なため、オフライン環境においても強固な防御対策が可能です。多数の国内実績に加え、全世界では5,000社以上、800万台以上に導入されています。
Morphisec製品ページ

【関連プレスリリース】
「オフライン環境でもサイバー攻撃を防ぐセキュリティ対策ソフトへ
   三井住友海上サイバー保険を付帯し海運業界におけるセキュリティ対策を支援」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000084379.html

【株式会社インテリジェント ウェイブ(IWI)について】
IWIは、決済、金融、セキュリティ分野を含む、企業のビジネスリライアビリティ(※) を支えるITサービス会社です。
IWIは、ペイメント決済システムにおけるオンラインネットワーク基盤のシステム構築を中心に、証券市場向け超高速株価情報システムなど、金融業界向けの大量データをリアルタイムかつ正確に処理するシステムの開発・構築・保守を手がけており、圧倒的な国内シェアを獲得しています。また自社開発の内部情報漏洩対策製品「CWAT」をはじめ、海外の先進的なソリューションを国内に紹介普及させていく情報セキュリティ対策事業も、その領域を大幅に拡大させています。
「次代の情報化社会の安全性と利便性を創出する」を経営理念に、高速、安全、高品質で利便性の高いIT基盤を提供して、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援しています。IWIは2019年3月より、東京証券取引所市場第一部に上場しています。
※ビジネスリライアビリティ:顧客事業の信頼性および当社事業の信頼性を高め続けること (当社の造語)

【本件に関する問合せ先】
株式会社インテリジェント ウェイブ
第三システム開発本部 セキュリティ営業部
iwi_security@iwi.co.jp