IWI
search

検索SEARCH

製品ページ内検索

製品以外のサイト内検索

×
採用情報
   

「サプライチェーン攻撃」を解説するホワイトペーパーを無料公開

  

株式会社インテリジェント ウェイブ(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:佐藤邦光、以下:IWI)は、「サプライチェーン攻撃」に関するホワイトペーパーを2022年3月23日(水)に公開しました。本資料は無料でご覧いただけます。

【資料公開の背景】
昨今、サプライチェーン攻撃による被害が拡大しています。独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が公開する「情報セキュリティ10大脅威2022」においては、3位にランクインしています(※1)(2019年にランキングに初登場し、2021年まで3年連続4位でした)。
IWIは、2003年よりセキュリティ事業を開始し、自社開発の内部情報漏洩対策ソリューションや、海外発のサイバー攻撃対策製品など幅広いラインナップを提供しています。今回のホワイトペーパーの公開を通じて、サプライチェーン攻撃の手法や対策について広く発信することで、サプライチェーン全体のセキュリティレベルの向上を支援していきます。

※1 独立行政法人情報処理推進機構 「情報セキュリティ10大脅威 2022」


【本資料の内容】(右図は資料の一部)

<タイトル>
「標的は中小企業!?サプライチェーン攻撃に備えるセキュリティ対策」

<目次>
1. サプライチェーン攻撃とは何か
2. サプライチェーン攻撃の手法
3. サプライチェーン攻撃の対策

<対象となる読者の方>
・大企業の経営層の方
・中小企業の経営層およびITセキュリティ担当の方

<こんな方にもおすすめ>
・サプライチェーン攻撃がなぜ起きてしまうのか知りたい方
・サプライチェーンを悪用した攻撃手法を知りたい方
・サプライチェーン攻撃の具体的なソリューションを探している方

 <ホワイトペーパーのダウンロード>
資料のお申込みページ


【IWIについて】

IWIは、決済、金融、セキュリティ分野を含む、企業のビジネスリライアビリティ(※) を支えるITサービス会社です。
ペイメント決済システムにおけるオンラインネットワーク基盤のシステム構築を中心に、証券市場向け超高速株価情報システムなど、金融業界向けの大量データをリアルタイムかつ正確に処理するシステムの開発・構築・保守を手がけ、国内における高いシェアを獲得しています。また自社開発の内部情報漏洩対策製品をはじめ、海外の先進的なソリューションを国内に紹介普及させていく情報セキュリティ対策事業も、その領域を大幅に拡大させています。
「次代の情報化社会の安全性と利便性を創出する」を経営理念に、高速、安全、高品質で利便性の高いIT基盤を提供して、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援しています。IWIは2019年3月から、東京証券取引所市場第一部に上場しています。(記載の商品名、会社名は各社の商標または登録商標です。)
※ビジネスリライアビリティ:顧客事業の信頼性および当社事業の信頼性を高め続けること (当社の造語)

【本件に関するお問合せ先】
株式会社インテリジェント ウェイブ 第三システム開発本部 セキュリティ営業部
E-Mail: iwi_security@iwi.co.jp