IWI
search

検索SEARCH

製品ページ内検索

製品以外のサイト内検索

×
採用情報
   

Robust Intelligenceとの社長対談記事「脆弱性診断ソリューションを通して、堅牢で安全なAI社会を実現する」を公開

  

当社代表取締役社長の佐藤邦光が、米国のAIセキュリティベンチャーであるRobust Intelligence Inc.(以下、Robust Intelligence)の共同創業者 大柴行人氏と対談を実施しました。

■記事概要
当社は、不正検知ソリューション「FARISスコアリングサービス」の検知精度向上およびAIチューニング負荷の軽減のため、Robust Intelligenceが開発するAIモデルの脆弱性を診断するエンジン「RIME」を採用しました。
Robust Intelligenceは2019年に設立後、大手ベンチャーキャピタルより資金調達を実施したり、RIMEが大手企業に採用されていたり、その注目を大きく集めています。
今回、Robust Intelligenceの共同創業者である大柴 行人氏にIWIの代表取締役社長である佐藤邦光が協業の背景や、今後の展望など幅広い話題で対談を行いました。
対談記事はこちらです。

■対談記事について
IWIの代表取締役社長である佐藤邦光が、技術や事業、組織など様々なテーマのもと、対談を行う企画です。対談においては、エッジのある専門技術を持つ企業同士が、社会課題の解決に向けた想いや取組みについて議論します。
IWIは、個々の特化した専門技術を掛け合わせた分業、スペシャライゼーションにより、社会に貢献できる技術の幅を広げ、社会課題の解決を目指していきます。

【株式会社インテリジェント ウェイブ(IWI)について】
IWIは、ペイメント決済システムにおけるオンラインネットワーク基盤のシステム構築を中心に、証券市場向け超高速株価情報システムなど、金融業界向けの大量データをリアルタイムかつ正確に処理するシステムの開発・構築・保守を手がけており、圧倒的な国内シェアを獲得しています。また自社開発の内部情報漏洩対策製品をはじめ、海外の先進的なソリューションを国内に紹介普及させていく情報セキュリティ対策事業も、その領域を大幅に拡大させています。
「次代の情報化社会の安全性と利便性を創出する」を経営理念に、高速、安全、高品質で利便性の高いIT基盤を提供して、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援しています。IWIは大日本印刷グループの一員であり、東京証券取引所市場第一部に上場しています。

【本件に関する問合せ先】
株式会社インテリジェント ウェイブ RIME担当
E-MailE:airisk_info@iwi.co.jp