IWI
search

検索SEARCH

製品ページ内検索

製品以外のサイト内検索

×
採用情報

LunaEFT2

決済処理専用HSM

資料請求・お問合せ

Thales社の決済処理専用HSMです。電文の暗号化・復号化・認証等のサービスを、1Uサイズの専用アプライアンスで高速に処理します。

LunaEFT2とは

Thales Group社(フランス)のセキュリティ製品で、クレジットカード、デビッドカード、ICカード、インターネット決済などの決済処理用に開発された専用のHSM(Hardware Security Module)です。
当社は、製品代理店として、国内で約25年の販売実績をもっています。
(LunaEFT2はPH-EFTの後継機種製品です。) 

LunaEFT2の機能

  • 電文の暗号化、復号化
  • 電文の認証
  • カード決済のIC認証
  • お客様の要求仕様に合わせ処理能力を選択可能
  • 耐タンパ機能による強固な鍵保管

  (耐タンパ機能:第三者からの不正なアクセス、鍵情報取得に対して、防御を行う機能)

  • 1Uサイズで省スペース
  • RoHS対応

LunaEFT2の強み、特長

  • FIPS140-2 Level3準拠
  • PCI-HSM 2.0認定取得
  • VISAのセキュリティ基準に対応
  • クレジットカード会社、銀行をはじめとして、様々な金融機関に多くの導入実績
  • 鍵をLunaEFT2本体内に保管することにより、安全な鍵管理が可能

当社の強み

  • 販売代理店としてLunaEFT2の保守サポート体制を自社内に確保
  • 自社に予備機を保有し、故障時は迅速に交換、復旧作業が可能
  • クレジットカード会社、銀行、ノンバンクなど各金融機関への豊富な導入実績

LunaEFT2導入例