IWI
search

検索SEARCH

製品ページ内検索

製品以外のサイト内検索

×
採用情報

社長挨拶

代表取締役社長 佐藤 邦光
代表取締役社長
佐藤 邦光

次世代のあたりまえを導くため、常に挑戦し続ける

当社は1984年にベンチャー企業として出発しました。当時の日本のIT市場は、外資系や日本の大手ハードウェアメーカーによるハードウェア中心の市場であり、ソフトウェア産業は黎明期でした。
その時代に、他社には真似できないソフトウェア技術に特化し、時代を新しくする衝撃波の中心に立つという想いから事業を開始しました。当時考えた、来るべきソフトウェア時代に向けた技術テーマは、ネットワーク関連技術とゲートウェイ関連技術であり、その開発と運用技術を当社の強みとしました。

創業以来、その想いを志として、高度なデータ通信、リアルタイム処理、セキュリティ技術をもとに、金融システムを中心にミッションクリティカルシステムを支えてきました。今後も大容量化、高速化が進む次世代の情報化社会に向けて、金融業界だけでなく、様々な業界のミッションクリティカルシステムに技術を提供してまいります。このビジネスリライアビリティ*(顧客事業の信頼性および当社事業の信頼性を高め続けること)の実現を当社のミッションとしています。
*ビジネスリライアビリティは当社の造語です。

また、高速、安全、高品質で利便性の高いIT基盤の提供により人々の生活を支え、次世代のあたりまえを導くことを当社のビジョンとしています。
IT基盤とは、ITシステムを活用するための土台(システム、サービス、プロダクト、技術等)である一方、ビジネスリライアビリティを具現化していく土台でもあります。
例えば、現在ではあたりまえになっている電子決済も、当社が構築したIT基盤に支えられています。このように、将来にわたって人々の生活を支え、次世代のあたりまえを導き、社会にとってなくてはならない存在であり続けることを目指しています。

そして、「社員全員が共に成長する友達」を、重要な価値観(バリュー)としています。友達とは、ミッションとビジョンに共感し、新たな挑戦をしながら、共に成長するチームの仲間です。挑戦には失敗もありますが、助け合い、励まし合いながら、同じ目標達成に向かっていく存在です。

新たな挑戦は、持続可能な社会に貢献し、事業を安定的に成長させ、社員を成長させることです。
挑戦の醍醐味は、“世の中を変える”、“未来を創り出す”という実感にあります。
社員1人1人がやりがいを持って働くことで幸せを感じ、それが社会全体の幸せにつながると考えております。
当社は、これからもミッションを果たし、ビジョンを実現するため、新たな挑戦を加速してまいります。

2021年7月1日
佐藤邦光