ページ上部へ

Traps (Palo Alto Networks社)

標的型攻撃の最新対策ソリューション

国内外で猛威を振るう標的型攻撃。その起点は、ターゲット企業毎にカスタマイズされたマルウェアであり、従来のアンチウイルスソフトで検知することはほぼ 不可能です。いまや標的型攻撃は、単なる愉快犯的な攻撃から、巨額の金銭が動くビジネスへと変貌を遂げ、攻撃者は、長期にわたって執拗に攻撃を仕掛け、最終的には大量の重要情報を詐取していきます。 

当社は、マルウェアによるサイバー攻撃への対策として、パロアルトネットワークス社の次世代エンドポイント製品Trapsを販売しています。

セキュリティ商品紹介サイト こちらもどうぞ!
Traps次世代セキュリティプラットフォーム

次世代エンドポイント製品 “Traps”

①エクスプロイト防御
ゼロディ脆弱性を含むエクスプロイトをブロック

②マルウェア防御
未知、既知の幅広いマルウェアをブロック

③フォレンジックデータの収集
攻撃を受けた際の分析に必要なデータを保存

④シンプル、軽い、分かりやすい
企業内での利用と運用をベースに設計

⑤ネットワークおよびクラウドとの連携
脅威情報を交換することにより統合的なセキュリティを実現

  • ●[Anti Exploit]新しいセキュリティ対策を実装
    脆弱性をついた動作を検知するTrapsエージェントは、
    脆弱性攻撃の検出ではなく、実行を防御(阻止)
  • ●ゼロデイ攻撃(未知の攻撃)も完全防御
    全てのメモリ破壊型攻撃を防御
    Logic-Flaw(ロジック欠陥)攻略を防御
    暗号化、パケット分割での侵入マルウェアも防御
  • ●毎日のパターンファイル更新は必要なし
  • ●プロセス実行時、0.1%以下のCPUリソース負荷
  • ●サポート期限切れOSも保護
  • ●幅広い端末環境をサポート
  • ●ファイアウォール及びクラウドと連携

Trapsが防御する攻撃ステップの範囲

被害を防ぐために攻撃の起動を阻止することが重要

資料請求資料請求等、お気軽にご相談下さい。

資料請求・お問合せ

お電話でのお問合せ
03-6222-7088(営業本部)

資料請求・お問合せ
当社が提供する証券業向けソリューション
当社が提供するサイバーセキュリティソリューション

製品情報

業種・業務別
課題・お悩み別
製品別
キーワード別